<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

「MARCH Happy Color Canvas in Oppama」参加レポート 1

1.深夜の旅立ち
28日、午前0時。
富山県は福岡インターから遠く神奈川へ向かって出発する蒼きマーチが1台。
ワタシと「マチある」仲間の「まーぽん」さんが乗る我がクリブル号です。

ゴールは日産追浜工場「GRANDRIVE」。
片道約580km、7時間超の行程。
気を引き締めてスタート!

クルマのほとんど走らない北陸道を北上の後、上越インターから長野県方面へ。
前日興奮してロクに寝れなかったワタシ(笑)が運転するクリブル号は、こまめに休憩を取りながらゆっくりと進みます。
長野県を縦断し、関東方面へ突入。
東京外環自動車道を走る頃には夜も明けてました。
(太平洋側の夜明けはキレイでした。)

横浜横須賀道路は金沢自然公園インターから一般道へ。
近くのコンビニで朝食を取り、追浜に到着したのが午前7時30分。
GSで洗車を済ませた後、イベント開始時刻まで仮眠~と思いきや、この日同じく参加することとなっていた「hasuki」さんが予定よりも早く到着してしまったため、9時30分頃合流することに。
近くのデニーズで食事がてら時間つぶしです。


2.集合!マーチ軍団。
そうこうしてるうちに、集合時間が近づいたため、目的地「GRANDRIVE」へ。
周囲がマーチだらけ(笑)という異様な光景の中、クリブルを走らせます。
e0107416_2316469.jpg

早めに向かったのに、既に現地には入場を待つマーチでいっぱい。
しばしの「待ち」時間の後、いよいよ「GRANDRIVE」に入場です。
e0107416_23183724.jpg

これがその入り口。
意外としっかりしてんだな(失礼)とか思いながら、中へ進みます。

アンケートを記入した後、駐車スペースへ。
どうやら駐車位置が決まっているらしく、駐車スペース近くで順番待ちをしていると、遠くからものスゴイ爆音が!
ビックリして振り向くと・・・
e0107416_23224657.jpg

「マッチのマーチ」(というかマッチが乗るレース仕様マーチ)が走ってました。
80年代バリバリなデザインながらも、往年のグループBカーのような(ラリーマシンではないですが)ルックスはなかなかいい感じ。

e0107416_23271117.jpg

で、そんなこんなで駐車完了。
e0107416_23282194.jpg

なんだか意味ありげに並ぶマーチ軍団です。(想像はついてたんですが・笑)

マイマーチから降り、イベント会場へ。
展示されているマーチを見学します。
e0107416_23315359.jpg


e0107416_23322519.jpg

カラフルなマーチたち。
e0107416_23342686.jpg
e0107416_23344657.jpg
e0107416_233582.jpg

まずはお馴染み、「しましマーチ」。
一度見てみたかったクルマだけに、感動もひとしお。
この日一番撮影されてたマーチでした。

e0107416_23414432.jpg
e0107416_2342597.jpg

「花さかマーチ」。
次のCMから登場するマーチです。
これはこれでなかなかヨイ・・・のですが、「しまし・・」といいコレといい、某ブランドのテイストに結構似ている気がして、「大丈夫かな?」と他人事ながら気になったりしてました。(汗)

e0107416_2346294.jpg
e0107416_2346268.jpg
e0107416_23464544.jpg

「神戸コレクション」で展示された、通称「神コレ」マーチ。
このクルマだけ内装も工夫されてます。
どことなくオシャレさが漂うマーチです。

e0107416_23503481.jpg
e0107416_23495977.jpg

e0107416_2351041.jpg

「バボマーチ」。
・・・見ての通り、某スポーツ競技用ですね。

e0107416_2355186.jpg

この他にも、カップカーや福祉車輌、K10やK11などなど、いろんなマーチが展示されてました。
正直「しましマーチ」くらいしかないのかと思っていただけに、このラインアップはちょっとビック。
さすがはメーカー主催、ポイント高いですね。

(以下次号~)
[PR]

by tos12sr | 2007-11-19 23:31 | クルマ全般  

「MARCH Happy Color Canvas in Oppama」参加レポート 2

3.イベント開始!
秋とは思えない強い日差しを避けるために会場そばの建物の中に入ると、
e0107416_23312356.jpg

こんな風にサンドイッチやジュースが無料で飲食できたりする状況。
いたれりつくせりな状況にちょっとビックリ。

その奥の懇親会会場らしき場所には、いろんなものが展示されてました。
マーチ以外にも、当日はこんなものも展示されてました。
e0107416_23265971.jpg

NECが販売する、しましマーチ柄のPCや、
e0107416_23275234.jpg

マーチテディなどなど。
ちなみに外には
e0107416_23254353.jpg

復活の「マーチャリ」などがありました。
ホントにいろいろなモノがあるものです。

こうしてのんびり休憩していると、そろそろイベント開始の時間~ということで、再び外へ。
e0107416_23405951.jpg

壇上には司会のお姉さんが登場。
で、まず最初に登場したゲストが。。。
e0107416_23423746.jpg

カル○スならぬ、志賀COO(最高執行責任者)。
e0107416_23434889.jpg

ご自分が過去に乗られていたマーチが写っている写真を紹介しているようですが・・・
見えません。(泣)

続いてのゲスト。
e0107416_23461581.jpg

「幸せマチ子さん」CMの歌を歌っておられる、二階堂和美さん。
なんと生歌披露です。
ふわんとした感じで歌われていたのが印象的でした。

e0107416_23485578.jpg

その後、「2台目マチ子さん」こと、梅澤レナさんが登場。
緊張気味でお話されてて、なんかいい感じ。
(個人的には初代マチ子さんも見てみたかったですけど・・・)

で、その後、サプライズゲストとして壇上に上がられたのが・・・
e0107416_23545049.jpg

なんと国仲涼子さん!
・・・ってなんで??

疑問に思ってると、司会の方からお話が。
何でもマーチを「とあるカタチに」並べるためのプロデュースをしていただいたのだとか。
(へ~、でもなんで国仲さん?とかそれでも思っていたのはヒミツだ・笑)

「とここで、まだ1台分のスペースが空いています!では登場していただきましょう~!」
との紹介の後、さっきのマーチターボ(レース仕様)に乗ってやってきたのが、
e0107416_015632.jpg

「マッチ」こと近藤真彦さん。
マーチと言えば・・・ていうくらいの存在の人ですね。
そのためか、この日はやたらノリノリで、お客さんにツッコミ入れたりとか、なかなかいいテンションでした。

で、全部のマーチが集まったところで、空からの映像を公開~。
e0107416_071444.jpg

もの凄く見にくかった(汗)ものの、巨大なマーチがGRANDRIVEに登場です。

で、
e0107416_092975.jpg

巨大マーチ披露の後は、どちらかというとマスコミ向けの集合写真撮影。
結構長い間写真撮りまくっているもんだから、司会の人がちょっと慌て気味なのが面白かったです。(笑)

(以下次号~)
[PR]

by tos12sr | 2007-11-19 23:30 | クルマ全般  

「MARCH Happy Color Canvas in Oppama」参加レポート 3

4.感激!テストコース走行
集合写真撮影会の後は、いよいよテストコース「GRANDRIVE」の走行です。

とその前に、スタッフを交えてのカンタンな打ち合わせ。
マッチが運転するマーチを先頭に、みんなで並んで走ると・・・

・・・

コース撮影禁止だそうで。(泣)



そんなワケで、今回お見せできるのは・・・
e0107416_23581679.jpg

これだけ。
というか、正直このカットもまずいのか?(汗)

コースについては、バンクや首都高のギャップ、ラフな路面などなど、いろんな状況が再現されている感じ。
さすがにバンクは走らせてもらえなかった(時速30km/h程度でしたし)けど、十分に楽しめる内容でした。
軽い感動すらおぼえたくらいで・・・

そんな感じのパレードランでしたが、さすがに200台近いマーチが一斉に走るのはさすがにムリがあるため、何グループかに分かれて走ってました。

で、待ってる間、先程のステージでは過去のマーチCMが流れていたり。
(すごく若いマッチが・・・声が若い若い・笑)
個人的に「毎日マーチ~♪」の「I LOVE MARCH」シリーズが印象に残っていたため、再び見れたのはちょっと嬉しかったです。



5.オーナーズミーティングでのサプライズ!
パレードラン終了後は、建物の中でミーティング。
e0107416_23591286.jpg

マッチの「乾杯!」でミーティングがはじまりました。

このミーティング、一般のオーナーさんに混じって当時の開発スタッフさんなんかもいらっしゃったり。
その中にはあの伊藤修令さん(R32スカイラインの開発主担の方ですね)もいらっしゃってビックリ。
実はこの方、初代マーチの開発リーダーも担当されていたため、この場に参加されていたというワケなんですね。
ちょっとお話してみようかとも思ったのですが、なんか話題がスカイラインになりそうなので遠慮してみたり。(爆)


そんな中はじまった、マッチとの記念撮影会。
マッチのサービス精神豊富なのに少々驚きながらも、喜んで輪に入ります。
(しっかり隣キープしました。)


撮影会終了後、開催された抽選会。
賞品はコレ。
e0107416_024251.jpg

さっき展示されてた「マーチャリ」、4台です。
で、なんと当たってしまったワケなんですが(笑)、それまで「まーぽん」さんと、
「こんなの当たったらそれこそ帰りに事故でも起こしそうだよね。」
なんて言ってただけに、喜んでいいのかよくわからない感じでした。(汗)

というか、実際帰りは大変だったワケなんですが・・・
その辺りはまた次回。

(以下次号~)
[PR]

by tos12sr | 2007-11-19 23:30 | クルマ全般  

「MARCH Happy Color Canvas in Oppama」参加レポート 4

6.工場見学~そして・・・
懇親会が終了し、いよいよイベントも「工場見学」を残すところとなり。
いくつかのグループに別れ、用意されていたバスに乗り込み追浜工場へと移動です。
(残念ながらここも撮影禁止なため文章のみです、スイマセン)



中へ入り、インターフォンを手渡され、見学開始。
(このインターフォンの調子がかなり悪く、しかもたまに混線して大変でした・汗)
追浜工場は、マーチをはじめノート、キューブ、ティーダなど、いわゆる「コンパクトカー」を製造している工場です。
そのため、「お!この車種は!!」的な珍しいクルマはまずラインには並んでいないのですが、そのクルマ達の性格上、様々なカラーのクルマが並んでいて非常にカラフルなのが印象的でした。

残念ながら当日は工場のお休みの日だったため、ライン自体が稼動している様子は見られなかったのですが、最後の走行テストだけ当日も動いていたため(おそらく見学者用のサービスで動かしてもらったのでしょうが・・・)、なんていうか雰囲気っていうのは味わうことができました。

よくよく見ると、「お、これってオーテック向け?」って感じのパーツも並んでたりしましたし。
(見つけてまーぽんさんと大喜びしてたりしました。)

ただ、見学時間自体は30分程度と、結構短め。
結構期待してただけに、「え?これで終わり??」的な感じがありました。


で、再びバスに乗り、GRANDRIVEへ戻ります。
バスに乗り、工場を出るまでの間、いろんなクルマを目撃。
R32GT-R、NISMOチューンR34GTーR、そして我らが12SR。
おそらく工場関係者さんのクルマなんでしょうが、「やっぱりみんなクルマ好きなのね」と思いつつニヤニヤしてました(笑)。


そして、GRANDRIVE到着。
e0107416_2331023.jpg

辺りは既に夕暮れ模様。

これでイベントは全て終了。
「あ~、もう終わっちゃうんだな」という寂しさをおぼえつつ、賞品の自転車を回収。
くまをさん達とお別れの挨拶をした後、帰路につきました。

買える直前、いただいた記念品。
e0107416_2381171.jpg

マーチカタログ2種と、カラフルマーチをイメージしたキャンディ、そしてCMのCD。
カタログはともかく(笑)、キャンディ、CDはいいプレゼントでした。
でも、一番嬉しかったのがこれ。
e0107416_231138.jpg

「GRANRIVE」走行を証明したカードです。
「あ~、ここまで来て良かったな~」
そんな感じでした。



なんだかんだ言ってもメーカーさん主催のイベント、いたれりつくせりな感じで、すごく満足感のあるイベントでした。
地方ではなかなかこのようなレベルのイベントがないだけあって、遠くまで足を運んだ甲斐があったな、って感じです。
それに加え、今回このような大きなイベントを一緒に祝えた、というのは自分にとってもいい思い出になりました。
地方にいる以上、なかなかこういうイベントに参加できる機会もないとは思いますが、またこのような大きなイベントがある時には、できるだけ参加してみたいですね。



ちなみに。
想像どおり、帰り道は「地獄」でした。(笑)
首都高で道間違えて都内観光になるわ、大黒PA辺りでいきなり睡魔に襲われ早速休憩するわ、途中で足が微妙に痙攣するわ、その後も睡魔に襲われ続けて各SA、PA毎に休憩を強いられるはで、結局家に着いたのが月曜日の午前5時30分(汗)。
昼からは仕事に向かったものの、死ぬほど辛かったです、マジで。(苦笑)
[PR]

by tos12sr | 2007-11-19 23:28 | クルマ全般